新着情報

お知らせ

The Oriental Preadjusted Appliance and Kosaka Plane Arch System講演会

令和2年2月11日都内五反田にてご開業の恩師であるDr.小坂肇矯正歯科セミナーに参加してきました。大学卒業後3年間矯正歯科のみならず臨床医としての心構え、患者への接し方、年2回の学会発表など大変密度の濃い3年間を過ごさせて頂きました。パソコン、携帯電話がまだ普及していない時代に日本人にあった矯正装置の開発に一心に取り組まれた小坂先生の矯正治療に対する情熱は未だご健在でまたその開発に共に参加させて頂いた経験はただただ感謝しかありません。今回の講演のテーマは”矯正治療後の保定と長期安定”です。術後の安定なくして治療の成功は語れません。矯正治療後の安定には多くの因子が関与しそれを早期に見抜きその限界を知り治療に反映しなければならない多くの事を学んだ大変興味深い講演会でした。